スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プランの借金返済記その15 【凍えそうな季節に君は】

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
プラン達は新たなフィールドに向かう、そのための準備を行っていた。
しかし待ち受けるのはアークス達が憎しみを向ける敵、ドゥドゥ。
プロでも初心者でも関係なく、その財産すべてを搾り取っていく最凶最悪の敵だった。
しっかりとドゥドゥの洗礼を受けつつ、凍土を目指すプラン達であった。


pso2_blog_20150831_001.jpg
プレイヤー「なんじゃこれはぁぁぁぁぁぁ!?

プラン「にしし、プランさんの魅力をわかってくれる人がいたって事だよ♪」

プレイヤー「何だお前の魅力って」

プラン「にゃ?可愛いとか、綺麗とか、カッコいいとか?」

プレイヤー「そして、そのイラつくところとかな(青筋を立てながら)


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

オンラインゲーム過去話 【踏み出す一歩編】

オンラインゲームを始めて数日、1時頃までゲームをするという生活が続いていた。
昼間は学校があるし、夕方からゴールデンタイムまでは
家族の誰かがパソコンを使っているため、どうしても23時頃からしかプレイできなかったのだ。

そんな生活が続けば親にも当然言われる。
「前に言ってたゲームをやっているの?あまり夜遅くならないようにね」
僕は了承こそすれど早く寝るつもりはなかった。
ラグナロクオンラインに夢中で、1分1秒でも長くプレイしたかったからだ。


最初は日常と変わらない人との接し方に少し落ち込みもしたが、
多くの人がこの世界を冒険している    その事を考えると、やはり胸が高鳴った。

漫画やライトノベルの世界みたいな演技をするわけじゃない。
けれど一人の冒険者としてこの世界で生活している。
周りのキャラクターはコンピュータなんかじゃない。
全部プレイヤーで皆それぞれこの世界で冒険しているんだ。

そう想うと胸の高鳴りが止まらなかった。


この頃にはもうゲーム内で転職を済ませており、無事ソードマンとなっていた。
そして新たな目標も出来ていた。
その目標とは    《自分のギルドを結成する事》。

様々な冒険者が集まる世界なのだ、強くて有名な一団を結成したいと思うのは当然である。
しかも特にファンタジー系のライトノベルを読んでいた子供だったのだ。
弱きを助け悪を挫く、そんな一団のリーダーに憧れるのも無理ないだろう。

しかしギルド結成には、初心者にとって少々高価なアイテムが必要であり
ソードマンになりたての僕が人を集めても、まず集まらないだろう。
だからまずは別のギルドに入り、この世界をもっと知ることが重要だと考えた。


ゲーム内で誰かとコミュニケーションを取るのは初めてだったが
意を決してギルドメンバーを募集している広場へ赴く。
そしてウロウロしながら、適当に目についた募集チャット部屋へ入る。

初心者歓迎、職不問、マナー重視。
そんな誰もが言うような募集要項を掲げる、普通のギルドだった。
キャラを演じて話す必要はない、だから普通に話しかける。

「はじめまして、ギルドに入りたいのですが。」

答えは返ってくるのだろうか、と僕は緊張していた。
数秒後、僕が残したチャットログの下に行が追加される。

「いらっしゃいませ~、職とレベル教えてもらっていいですか?」

緊張で震える手を必死で抑え、自身のプロフィールを伝える。
その後に続く会話はもう憶えていないが
マナーはどうだとか、まだ人数少ないけどいいかとか、そんな内容だった気がする。
あと、募集してた人はサブマスターだったという事ぐらいだろうか。

こうして僕は初めてギルドに入団した。
7人くらいの小規模なギルドではあったが皆優しかった。
ギルドメンバー一覧に自身のキャラクターが載っているのを見てニヤけつつ
その日はゲームを終えた。

やはりオンラインゲームは人と接してこそ。
ギルドに入団したこの時が、本当の意味でオンラインゲームの世界に踏み出した瞬間だったと思う。


その後、僕はギルドのマスターと迎合し、色々と教えてもらうことになる。
当時も感謝したが、今でも感謝している。
ただ、僕は恩も返さないまま別れてしまうことになる……

それはまた別のお話。



続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : オンラインゲーム ゲーム 雑記

プランの借金返済記その14 【サブクラス解禁そして強化】

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
ついに砂漠を踏破したプラン。
苦手な虫型ダーカー、そのボスであるグワナーダを撃破する。
次なる地へ向かう前に身支度をするプラン達であった。


pso2_blog_20150828_001.jpg
プラン「……」

(ドカッ)

「なにようかね」

(バキッ)

「そこかね」

(ドゴォ)

「素晴らしいな」

プラン「こいつが!こいつが私の稼いだメセタを!

プレイヤー「いいぞもっとやれ!


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

オンラインゲーム過去話 【初めて抱いた感想編】

初めてのオンラインゲーム    ラグナロクオンラインをプレイしたのは、あくる日の夜中だった。
家族共用のパソコンにもかかわらず、無理を言って夕方からゲームをインストールしていたのだ。
昼間にはゲームの課金も済ませていた。
ラグナロクオンラインは月額課金のため、なけなしの小遣いでウェブマネーを購入してきたのだ。

ようやくゲームができる状態になったのは23時過ぎ、いつもなら寝ている時間だった。
だけど1秒でも早くラグナロクオンラインをやりたかった僕は
家族が寝静まった後だというのに、こっそり夜更かししていた。

そしてゲームを起動し、ログイン画面が表示される。
ファンタジー世界で冒険が出来る、と震える手でIDパスワードを入力した事を憶えている。
もちろんアカウントも女性キャラクターを作成できるように登録した。
このころはまだ《凛々しい女性の傭兵》になれると思っていたのだから。


僕がゲーム内で初めて降り立ったのは    首都プロンテラ。
所謂はじまりの街、たくさんのプレイヤーが集まる場所だった。

傭兵になるためにまず、ソードマン    剣士になると決めていた僕は
レベルを上げようと街の外を目指すことにした。
気分はもはや冒険者、外に出てモンスターを狩るんだ、と意気込んでいた。

外を目指す途中、最初に目についたのは
大きな通りにたくさんの人が集まっている光景。
人がたくさん集まっている、それなのに無言の人ばかりの光景だった。

この時既に僕は、想像していた世界と違うのでは、という疑問を抱いていた。
僕は《騒がしいくらい会話が飛び交っている》と思っていたのだ。

物を売り買いする人々の声、ダンジョンやフィールドの話をする声。
ガタイのいい戦士を演じる声、美しい僧侶を演じる声、無愛想な剣士を演じる声。
そして当然傭兵を斡旋する会話があると思っていたのだ。

淡々とゲームをしている    そんな印象を持ってしまった。


よく考えればゲームを始める前に気付いたかもしれない。
通りで大声を出せば迷惑だろうし、無愛想だと相手に嫌な思いをさせるかもしれない。
だから目立つことはしないし、余計な関わりは持たない。
どの世界でもそれは一緒なのだということに。

純粋だった僕はそのことにがっかりしていた。
非日常を求めていたのに、《人と人の接し方は日常と変わらない》のだから。

しかし今なお僕がPSO2や他のオンラインゲームを続けているのは
そんな日常と変わらない、人の繋がりがあってこそなのかもしれない。


何処であろうと人と接するマナーは守らなければいけない    そのことを僕は理解した。
でもこの先の未来で僕は大失敗をする。
理解していたはずだったのに……

それはまた別のお話。
この少し先で起こる出来事よりも、さらに未来のお話。




続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : オンラインゲーム ゲーム 雑記

プランの借金返済記その13 【さらばグワナーダ】

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
砂漠のアークスクエストをすべて終えたプラン。
ついに砂漠探索クエストへ向かう。
はたして砂漠最深部で待ち受けているボスに勝てるのだろうか。


pso2_blog_20150826_001.jpg
プラン「さあ、プレイヤー君!早く砂漠を終わらせよう!」

プレイヤー「あ、ああ……どうした?妙にやる気だな」

プラン「早くこんな虫だらけの場所とはお別れしよう!」

プレイヤー「ほんと虫嫌いだな」


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

オンラインゲーム過去話 【オンラインゲームとの出会い編】

オンラインゲーム、皆は何を想ってその世界に足を踏み入れただろうか。
ただ単純に面白そうだったから、それが大半なのだろうか。

僕がオンラインゲームの世界に足を踏み入れた時、
面白そうだという事以外にちょっとした期待があった。

あれは10年前、まだ義務教育を受けていた頃だった。
当時の僕はあまりクラスに馴染めず、休み時間も机でポツンと座っているような子供だった。
かといって、いじめられているわけでもなく友達も全くいなかったわけではない。
周りの空気にうまく溶け込めない、話が合わない、その程度のものだった。
そのせいか、休み時間にはファンタジー系のライトノベルをよく読んでいた。
今でもそのことをよく覚えている。


そんな時期、廊下を歩いていると知り合いの会話が耳に入ってきた。

「昨日プロンテラで枝テロがあってさ」
「まじで?」
「強そうな人たちが全部倒してくれて凄かったよ」
「いいなぁ俺も見たかったぜ」

当時の僕にとっては意味の分からない内容、普通なら聞き流す程度の内容。
    だけど、とてつもなく惹かれる何かがあった。

こんな平凡な世界の事を話しているわけではない、《どこか別の世界の話》をしている。
直感だった。
気になる……そこで僕は会話をしている知り合いに聞いた。

「それ、何の話?ゲーム?」

いきなり話しかけられたせいか、その知り合いも少し困惑気味に

「うん……ラグナロクオンラインだけど……」

それだけ言うと、知り合いは話を切り立ち去ってしまった。
ラグナロクオンライン    僕が初めてプレイすることになるオンラインゲームの名前だった。


その日の帰宅後、急いでパソコンを立ち上げる。
WindowsXP最初期だったような気がする。
回線もADSLで、当時からするとなかなか最先端だったのではないだろうか。
そんな親の恩恵にあずかって、必死でラグナロクオンラインの事を検索していた。

当時はMMORPGの意味など理解していなかっただろう。
でも自分以外の人と一緒に冒険できる、それは理解していた。
そして少し勘違いもしていた。

《異世界で違う自分を演じることができる》と。

これについて実はあながち勘違いでもないのだが、プレイスタイルの《主流》が違ったのだ。

この時の僕はライトノベルの影響からか、冒険者、旅人、傭兵、そんなものに憧れていた。
しかも《女性》だ、《凛々しい女性の傭兵》。
そんな憧れの人物になれる、と僕はラグナロクオンラインに期待していた。

だが実際はそうではないのだ、《特定の誰かを演じる》といったプレイは異端なのだ。
こういったプレイはなかなか割り切って出来るものではないし、問題も起こり得る。
そのことに気付けず、《皆が演じてプレイしているもの》だと思っていた僕は純粋だったのだろう。


そうした淡い期待を胸にラグナロクオンラインの世界に足を踏み入れていくのだが……
それはまた別のお話。



続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : オンラインゲーム ゲーム 雑記

プランの借金返済記その12 【穴掘りプラン】

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
順調に砂漠のクエストをこなしていくプラン。
防塵対策と称してメガネをかけるが、無論意味などなかった。
そんな調子で進む砂漠のクエストも終盤へと差し掛かっているのであった。


pso2_blog_20150824_001.jpg
プレイヤー「なんだここ?エステか?」

プラン「……」

プレイヤー「おいプラン、どうした?」

プラン「プレイヤー君……」

プレイヤー「またこの展開か?またメガネか?」

プラン「ううん、そうじゃないよ……」

プレイヤー「え?じゃあ一体何だ?」

プラン「それはね……」




続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その11 ~どうも、アークス急便です~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
3つ目のフィールド、砂漠へと足を踏み入れたプラン。
そんな生物の気配が感じられない砂漠で待ち受けていたのは
機甲種、そして大量のダーカーだった。
それらをなんとか撃破しつつ、今日も砂漠のクエストを進めるのであった。


pso2_blog_20150823_001.jpg
プラン「プレイヤー君……」

プレイヤー「な、なんだどうした?俯いてるが、まだ目が痛むのか?」

プラン「ううん、そうじゃないよ……」

プレイヤー「じゃあ、一体どうした?」

プラン「最初からこうしておけばよかったんだ……」

プレイヤー「お、おい本当に大丈夫か?」

プラン「大丈夫だよ、だって……」


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

PSO2定期日記じゃないのです。その2

おはようございます、1stキャラのコンです。

プランさんを待っていた方
ごめんなさい、今回もプランさんではありません。


プランさんが言うには
砂漠の砂が目に入って痛いから休むね♪
とのことです。
そこで今回も私が日記を書くように、との命を主から受けております。

目はデリケートなので、大事なければ良いのですが……
明日は復帰すると聞いていますので、今しばらくお待ちください。


それにしても困りました、私は話題が豊富ではないのですが……
私が最近してる事と言えば
近々実装されるというクラスブーストに向けたレベル上げ、くらいです。

レベル上げは既に必要ない方も多いとは思いますが
私はまだまだ経験が浅いため、日々精進しております。

それに、どうしてもレベルを上げたい理由もあります。


少し恥ずかしくもありますが、私はステータスにこだわりを持っておりまして
それはステータスを少しでも高くしたい、とかそういったものではなく……
あ、でも、当然出来る限りステータスを上げる努力はしているのですけど、そうではなくて、えっと……

あの、その……PPがキリよくないと落ち着かないのですっ……

私は現在、PPが150になるよう調整しています。
でも、レベル75未満のクラスがある状態で、クラスブーストが実装されると……

PPが中途半端になってしまいます!!!

きっと、そんな事どうでもいいと思われますよね……
しかし私にとっては死活問題なのです!


クラスブーストでPPが上がるクラスは
ファイター、ガンナー、テクター、ブレイバー、バウンサー
の5つ、それぞれPPが+2されるようです。

この中で私が75にしているのはファイターバウンサーだけ……
このままだと中途半端は避けられませんっ……


pso2_blog_20150822_001.jpg


絶望的ですよね……


はぁ……嘆いていても変わりませんね。
では、今日も修行して参ります。



テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム 雑記

プランの借金返済記その10 ~荒野のような砂漠~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
火山洞窟の最深部、そこで待ち受けていたのはヴォル・ドラゴンだった。
迫りくるヴォル・ドラゴンの大火球、その直撃を受けキャンプシップへ戻されてしまう。
絶望の淵にいたプランだったが、そこへ謎のアークスが現れる。
謎のアークスの助力によりヴォル・ドラゴンを撃破することに成功する。
そして舞台は砂漠へと移動するのであった。


pso2_blog_20150821_001.jpg
プラン「にしし、今日はいきなり砂漠から始まるよ♪」

    マイクテスト、おーいプラン、聞こえるか?』

プラン「良好だスネーク」

いやスネークはどちらかというとお前じゃねぇの?


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その9 ~アークスよ、魂を燃やせ~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
束の間の休息、プラン達はカジノエリアに足を運んでいた。
億万長者を目指すと意気込むプランであったが、無念にもコインは尽きてしまう。
ならば奥の手とばかりに使ってはいけない貯蓄コインに手を出し、なんと大逆転。
稼いだコインの使用許可も得られ、上機嫌な彼女は
熱波渦巻く火山洞窟、その最後のクエストに向かうのであった。


pso2_blog_20150820_001.jpg
プラン「マ・ト・イ、Foo!マ・ト・イ、Foo!

プレイヤー「うるせぇぇぇぇぇよ!!

プラン「え~、ノリ悪いよ~?プレイヤー君」

プレイヤー「周り見て、周り!これそういうのじゃないから!


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

裏話をしましょう。その2

どうも、みなづきんです。

日頃お世話になっております。


今回、忙しさにかまけて返済記の撮影ができなかったため裏話をすることにしました。
周りはアップデート情報やPSO2放送局の感想で持ちきりですが
このブログは平常運転なのです。マイペースなのです。


そして裏話の前に、いくつか報告をしますね。

お気づきの方もいると思いますが
最近、過去記事のタイトルやカテゴリを一新しました。
色々変えた理由として、なんか日記ってタイトルは相応しくないなぁ、とか
このカテゴリー分けだと過去記事を追いにくいなぁ、とか
後々の事も考えて精査しました。
タイトルに遊びの要素を入れたかったというのもありますね(笑)

返済記の内容についても、あらすじを追加するようにしました。
仮に最新話だけ見た場合、前回何があったかわからないと微妙だよなぁ、と。

誤変換や誤字脱字も見つけ次第こっそり修正しています。
過去記事とはいえ、見てもらえる可能性のあるものを放置は良くないですよね。
ですので最新話しか見たことないよ、という方にも
少しだけ過去の話に興味を持ってもらえたらな、と思います。


では、ここからは返済記に関するどうでもいい裏話を少々。
興味のある方はお付き合いください。


続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム 雑記

プランの借金返済記ばんがいへん ~賭博黙示録プラン~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
火山の奥地に現れたキャタドランを討伐しにいったプランであったが
地面に潜られてしまい、遠距離の攻撃を当てることができないでいた。
ならば近づいて無理やり当てればいい、とランチャーPA・ゼロディスタンスを解禁する。
見事キャタドランを撃破することに成功し、束の間の休息を得たのであった。


pso2_blog_20150818_001.jpg
プレイヤー「一応聞いてやるが、なんだこの状況は」

プラン「これはねプレイヤー君、重要な行為なんだよ!」
プレイヤー「カジノエリアの噴水に浸かるという無意味な行為が?」
プラン「そう、5分間浸かることによってカジノブーストが発生するとアップデート情報に    

プレイヤー「ねぇぇぇぇよ!!さらっとデマ流してんじゃねぇぇぇぇ



続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その8 ~その少女は零距離を好む~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
カルターゴ殲滅を難なく終わらせ、順調かと思われたが
その先に待ち受けていたのは、間違って撮れたお宝画像の露見だった。
何かを失った気がしたと落ち込むプラン。
しかしいつまでも落ち込んでいるわけにはいかず、今日も借金返済のため奔走するのであった。


pso2_blog_20150817_001.jpg
プラン「カジノエリアかぁ……ここで勝って借金返せないかな?」

プレイヤー「その考えは人生終了するパターンだからやめとけ


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その7 ~火山と虫とパン?~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
初の火山調査を無事に終えたプランであったが
プレイヤーからの理不尽な取り立てに頭を悩ませ、ついに体調を崩してしまった。
しかしこのままではいけない、と健気に頑張るのであった。


pso2_blog_20150816_001.jpg
プレイヤー「なんだこのあらすじ

プラン「ああプランさん、なんていい子にゃ……」

プレイヤー「理不尽じゃなく正当だしそもそも借金したお前のせいだし本当は体調崩してないし健気でもないしそれほど頑張ってないしツッコミどころ多過ぎぃぃぃぃぃ


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

PSO2定期日記じゃないのです。その1

初めまして皆様、1stキャラのコンと申します。

プランさんを待っていた方
ごめんなさい、今回はプランさんではありません。


どうやらプランさんは風邪をひいたみたいで、寝込んでいます。
そこで変わりに私が日記を書くように、との命を主から受けております。

いつも元気な方だけに、その姿が見えないのは寂しく感じますね。
明日には治ると聞いていますので、今しばらくお待ちください。


それにしても一体何を書けばいいのでしょう。
主には何でも良いと言われておりますが……
そうですね……それでは、グアル・ジグモルデに対する戦術指南を少々。

グアル・ジグモルデは腹部の鏡を破壊できますが
実は、鏡を攻撃しても本体にダメージが入らないようです。


pso2_blog_20150815_010.jpg

素早く倒したい場合には、直接本体狙いが有効なようです。
ただ、職によって攻撃しやすさもあるので、そこは状況判断が必要ですね。
パーティに合った戦術を組み込むべきでしょう。

それからもう一つ、グアル・ジグモルデのスタン攻撃についてですが
見た目の判定に騙され、受けてしまうことも多いと思われます。
そんなときは、グアル・ジグモルデの声を聴いてみてください。
スタン攻撃の前には必ず声を発します。

通常種ならば「跪け
希少種ならば「逃げないで

グアル・ジグモルデが言い終わった直後に判定が発生するので、そこを狙うと良いでしょう。

指南は以上です。


初めての日記は緊張しますね。
プランさん、無事に治るといいですが……


テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その6 ~熱波渦巻く火山の中で~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
マグ、武器強化という新たな力を得たプラン。
その力を振るうべく森林の奥に潜むボス、ロックベアに挑む。
そして、森林を制覇した彼女の行く先は熱波渦巻く火山だった。


pso2_blog_20150814_001.jpg

プラン「こちらスネーク。大佐、聞こえるか?」
プレイヤー「いやお前スネークじゃないからね?」

続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その5 ~インターミッション~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
ナヴ・ラッピー捕獲任務に従事するプラン。
簡単かと思われた任務中に突如現れるボス、ロックベア。
かつてない強敵に苦戦し、一度は倒れる事となる。
しかし偶然発動した救済機能、オートドール。
それは神の慈悲か気まぐれか、再び立ち上がりロックベアを撃破したのであった。


pso2_20150813_001.jpg
プレイヤー「……なあ、聞いてもいいか?」
プラン「なにかにゃ、プレイヤー君」

プレイヤー「それ、何してるんだ?」
プラン「釣りだよ♪

続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

裏話をしましょう。その1

どうも、みなづきんです。


まだまだ暑い季節ですが
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私はブログのモチベが上がりすぎて大変です。

ブログを始めた数日前は、「こんなブログしばらくは誰にも見てもらえないだろう」と思っていましたが
少しでも見てくれる方がいて、拍手をもらえた時は嬉しくもあり恥ずかしくもあり、眠れないほど興奮していました。
なので訪問返し、拍手返し三昧でございます。
もちろん適当にしてるわけではないですよ!本当に良かったと思ったから拍手しています!


さて、話は変わりプランの返済記についてですが
先程投稿された、その4でノーマル森林編は終了となり、一つの区切りとなります。
明日投稿されるその5では、メセタ稼ぎのため一応森林探索は取り上げますが
主にロビーでのやりとりがメインのインターミッション回になると思います。

そうなってしまった理由……なども含めて裏話をしたいと思います。
ちょっと長くなるので追記で書きます。
興味がある方は是非お付き合いください。



続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム 雑記

プランの借金返済記その4 ~雨の降る森~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
虫が極端に嫌いなプランを待ち受けていたのはダガン殲滅戦だった。
遠目から見るのも嫌なのか、半狂乱でダガンを殲滅していく。
道中で合流したアークス達にも白い目で見られるのであった。


~????~

???「はぁ……はぁ……はぁ…」


???「どうしてこんなことに……」


???「いや!やめて!こないで!」


???「もうここまで……なのかな……」


???「ごめんね……借金……返せない……みたい……」


    ・

    ・

    ・

~某時刻、マイルーム~

pso2_blog_20150812_001.jpg
プラン「ふぅ……」
プレイヤー「どうした?珍しくアンニュイな感じだな?」


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その3 ~虫嫌いの本領発揮~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
フォンガルフの素早い動きに翻弄され苦戦するプラン。
追い込まれ、ピンチに陥った彼女が編み出したのは零距離グレネード。
それにより無事フォンガルフを撃破したのであった。


pso2_blog_20150811_001.jpg
プラン「じゃ、稼ぎに行ってくるね~」
プレイヤー「(゚д゚)」

続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その2 ~アイ・ラブ・グレネード~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
初めてクエストをクリアしメセタを稼いだプランであったが
自由に使えるメセタなどなく、すべてプレイヤーに取られてしまう。
今日から頑張る、と心を新たにするのであった。


pso2_blog_20150810_001.jpg
プラン「ごろごろ~」
プレイヤー「やれやれ、随分とくつろいでるな?」

プラン「畳の上が気持ちよくてさぁ~、ごろごろ~」
プレイヤー「そうか……」

プレイヤー「で、あれから稼ぎの調子はどうだ?」

続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プランの借金返済記その1 ~はじめてのお仕事~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

前回までのあらすじ
倉庫のメセタから30mを勝手に使ってしまったプラン。
可愛く許しを乞うものの、あえなく失敗する。
ついにぶち切れたプレイヤーから借金返済を言い渡されたのであった。


pso20150808_182736_000.png
プレイヤー「さてこの状況、いくつか聞きたいことがある」
プラン「んにゃ?」

続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

このブログについて

PSO2をメインに色々書いていこうと思います。
当ブログで書いていこうと考えている内容としては

■オンラインゲームのプレイ日記
 ・PSO2プレイ日記(定期)
 ・PSO2プレイ日記増刊号(不定期)
 ・その他なにかあれば不定期で書く
■家庭用ゲームのプレイ日記
 ・連載するか単発にするか考え中
■スマホゲーム
 ・何か紹介したいものがあれば
■雑記
 ・くだらない事をつらつらと
 ・過去のMMO話とか

以上の事を考えています。
ただ、増える可能性もあるし減る可能性もありますが……



そしてそして、おまちかねPSO2に関してですが定期と不定期の二つ計画しています。
まず定期でやるのは、1つ前の記事をご覧いただければなんとなくわかると思いますが
PSO2での3rdキャラ、「プランの借金返済記」です。

話の内容としては
生まれたての状態であるプランが四苦八苦しながら借金を返していく、というのが大筋です。
ですが、ただ借金を返していくだけではありません。
数あるアークスクエスト、フリーフィールドの全難易度を一つずつクリアしていきます。

今一度スタート地点に戻り、PSO2の世界を堪能しようというのが目的です。
PSO2の世界にいた、という思い出をすべて残したいという私の意思の表れです。

なので、前述の借金返済記が誰かの目に留まったのならば
初めてPSO2をプレイした時の気持ちを思い出しながらご覧いただければ、と思います。

毎日更新、のつもりでいます今のところは(笑)
2日に1回、3日に1回とならないようにしたいですね!


続いて不定期でやる内容ですが
これはメインキャラのプレイ日記だったり、チャレンジクエストに凸した時だったり
なにか話のネタが手に入れば書こうかと思っています。
新たに実装されたものに関する話題はこっちになると思います。

説明は以上です。



また説明する事が出来たら、こうした雑記として書いていきます。
プレイ日記の裏話なんかも書いていけたらいいな(笑)

それでは

続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム 雑記

プランの借金返済記その0 ~プロローグ~

※会話劇、茶番要素が苦手な方はご注意ください。

ここはPSO2の世界
何千何万のアークス達が日夜レア堀に励み、武力と財力を高めあう世界
そんな欲にまみれたこの世界に、また一人のアークスが誕生する


???「ここがPSO2の世界……」
???「最初に何をしたらいいのかな?」

pso20150807_172921_002.png
???「にゃ?あれは……」
???「倉庫かな?ちょっくら拝見しますよっと」


続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ファンタシースターオンライン2 PSO2 ゲーム

プロフィール

みなづきん

Author:みなづきん
PC・家庭用問わず色々なゲームに挑戦するが飽きっぽさはお墨付き。
しかし、PSO2はそこそこ続いているようだ。
ちなみにPSO2はship8

1st:コン
メインキャラ。
戦闘力が一番高く最前線で頑張っている。
noImage

2nd:黒みな
主にチャレンジで活躍。
noImage

3rd:プラン
ブログ用のキャラ。
現在、借金返済中。
noImage

アクセス数
検索フォーム
リンク


RSSリンクの表示
フリー


PSO2サポーターズリンク

試しに登録してみました。
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。